2016/09/04

  自分の中の「文章の苦手・目的」を知る ↓ 文書の基本的な書き方を学ぶ   とここまでは前回までのブログの内容。 前回までの内容はこちらから確認してください。 ↓↓↓↓ 文章の苦手意識を知ることが上達の最初 文章の苦手・目的にきづいたら次にすること   ご紹介した本を読破しなくても 斜め読みでも大丈夫です。 まずは、どんな理論

2016/09/02

  先日、上達の入り口は「苦手意識がどこにあるかを知ること」 と書きました。 そして、「どこでどんな文章を書きたいのか」 を理解することが次にすること、とも書きました。   詳しい内容はこちらから ↓↓↓↓↓ 文章の苦手意識を知ることが上達の最初       では次にどうするか、ですね。 まずは、文章の書き方

2016/08/31

  「文章が苦手なんです」 とメッセージをいただくことがあります。   ふと、思います。 「この人はどんな文章に困ってるんだろう?」 「なにに苦手意識を感じているだろう?」     もし、「文章が苦手なのをなんとかしたい」 と思われているとしたら 一度、文章の何が苦手なのか考えてみてください。   &nbsp

2016/08/19

    あるマナー講師の方とお会いし、数時間お話しをしていました。 その方は、スタッフの方の教育を手厚くされていて 受講者に対する言葉の投げかけ方 ほめ方 改善点の伝え方 などを徹底的に教育されています。     とても熱心に教育されていますが、それでも 「相手に伝わるような言い方」 を体得してもらうことに苦慮している

2016/08/11

    出版社の某N社から依頼を受け 取材記事の執筆をしています。   今年、始まったばかりの新参者のわたし。 編集長から学ぶことがたくさんあります。 その中で、特に印象に残ったことをお伝えしたいと思います。     最初の面談の時、編集長は 事前に届けていた「過去の私の記事」の感想をおっしゃいました。 &n

2016/07/24

真夏の風が心地よいですね。 休日の午後いかがお過ごしですか?       先日学生さんからの質問に対する回答をアップしたら 多くの方に読んでいただきました♪♪       嬉しいです♡ 少しでも参考になれるのでしたら とても心が躍ります。     そして、ふっと思ったのです。 多

2016/07/22

  しっとりした霧雨の降る6月 人柄写心家TSUGUさんを インタビューさせていただきました。     インタビュー記事はこちらから ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓ 人柄写心家TSUGUさんインタビュー記事       Tsuguさん。。。 って呼ぶと拍子抜けするので いつもの調子でTsuguと呼ばせてい

2016/07/17

    こんばんは♪   「文章を整える」について、学生の方から質問をいただきました! 嬉しいですね、こういうのって♪ とても面白い質問だと思いましたので ご本人の許可を得て、 ブログに掲載させていいただくことにしました。     何かの参考になれば嬉しいです♪ (もし、ご質問などありましたらお気軽にどうぞ)

2016/07/16

    トリノ冬季オリンピック フィギアスケート金メダリスト・荒川静香さん。 好きなスケーターのひとりです。     荒川静香さんといえば「イナバウアー」が代名詞。 トリノオリンピックのあの瞬間 朝陽の昇るまえ、演技に見入っていたわたしは イナバウアーの美しさに まばたきできませんでした。    

2016/07/13

  インタビューと聴いてどう思われますか?     一般の私とは関係ない 知名度の低い私には敷居が高い 起業したてで実績がないから話すことなんてない 有名人じゃないしインタビューなんて…… マイペースの起業だから、私なんて……     などと思ってしまわれ、 「自分とは関係ないこと」と感じてしまうのかなぁ と

2016/07/07

  ビジネスメールでこんなことを感じたりしませんか?     あの人は、用件だけでいつもそっけない。 「良いです」と一言だけ……本当にそう思っているのかしら? 本題に入るまで、前置きが長い。 要点が箇条書きになっていないから見落としてしまう。   とかとか。 ちょっと温度差を感じてしまう、とでもいうのでしょうか。 &n

2016/07/02

    インタビューと聴いてどう思われますか?     一般の私とは関係ない 知名度の低い私には敷居が高い 起業したてで実績がないから話すことなんてない 有名人じゃないしインタビューなんて…… マイペースの起業だから、私なんて……     などと思ってしまわれ、 「自分とは関係ないこと」と感じてしま

2016/06/22

職業柄、人物撮影をします。 取材後のプロフィール撮影や インタビュー撮影。       初対面同士、それも 「このカメラマンに撮ってもらいたい!」 というアドバンテージのない状態なので インタビューと同じくらい 一発勝負的な部分があります。       ですので、「うーーーーん」 と悩むコトも、落ち

2016/06/18

  ビジネスメールを書く際、表現に迷う言葉があります。     「一生懸命」     この言葉、文字どおり精一杯頑張って何かをする時に使う言葉です。 ですが、新入社員ならまだしも 一定の年齢になった大人が使うと、 気恥ずかしさを感じたり、少しニュアンスが違ったりと、どうもしっくりこないのです。 (そう思うのは

2016/06/07

    Instagramをよく見ます。 ・写真が綺麗なこと ・自分の好きな新しい写真に出逢えること この理由で、空いた時間によく見ています。   フォローをしているある方の写真が、いつものようにフィードに上がってきました。 いつもは数文字程度の短文なのに、今夜は長文。 明らかに、文字から何か強いエネルギーみたいなものを感じまし

1 / 212